横浜にあるマンションの大規模修繕工事を行った時のことについて

修繕委員会を設置し慎重に業者を選ぶ

その後に待っていたのが施工業者の選定でこの問題に関しては本当に頭を悩ませたのですが、金銭面に加えて安心して任せられるところを探さなければならなかったので少し時間がかかりました。
紹介などで選ぶというのも決して悪くはなく安心して任せることができるのでこの方法もありだとは思ったのですが、それだと競争力が働かないために価格が高くなってしまう恐れがあります。
そういったことを心配して組合の人達も色々と考えたのですが、結局複数の会社に見積書を出してもらいそこから良さそうなところを選ぶことにしました。
業界の専門紙や新聞などを利用して見積もり参加業者を公募したのですが、予想以上に多くの会社が参加してくれたのでこの点は有難かったです。

透明性を確保することが重要だと言うことは一致していたのでこのような形で選定したのですが、これが誰にも文句を言われない最良の方法だと感じていたのでこれで良かったと思っています。
その後管理組合総会を開催して修繕積立金を使うことや工事請負契約の締結、承認を得ることになったのですが、比較的スムーズに事を進めることができたのでホッとしました。
そして無事に工事請負契約を締結して承認を得た後に施工業者から住民に向けて工事の説明会が行われたのですが、分かりやすく丁寧に説明してくれたので殆どの人が納得してくれました。

横浜の住んでる賃貸マンションが大規模修繕工事を行うことに修繕委員会を設置し慎重に業者を選ぶトラブルもなく進められて無事に工事が完了